当店やHPについて

  1. ホーム
  2. 当店やHPについて
  3. アヤが解決!近頃、気になるぅ…
  4. 気になるめまいはまずは診療から

アヤが解決!近頃、気になるぅ…

気になるめまいはまずは診療から

眉間を抑える女性皆さん、こんにちは。
年齢とともにトラブルを感じる、そんな更年期層の皆さん!
今回のテーマは「めまい」です!
普段から気になっている方、ぜひご一読くださいね\(^o^)/



【めまいの原因を突き止めよう】幻覚・めまい・エネルギー

更年期の時期にめまいが起こると、更年期障害だろうと片付けてしまう方もいますが、更年期障害とめまいの関連性は必ずしも医学的に紐づけられているわけではありません。
めまいは三半規管の異常で起こることが多いため、実はメニエール病や内耳炎、前庭神経炎や突発性難聴で引き起こされていることもあります。
また、年齢的に高血圧の持病を持ち、降圧剤を服用されている方もいると思いますが、急激に血圧が変動することで脳に血液が充分に供給されなくなってめまいが起きる場合や、脳梗塞や脳腫瘍などのシグナルであることもありますから、まずは病院で診察や検査を受け、めまいが起きている原因を突き止めましょう。

【更年期の時期にめまいを起こす原因】側頭部を抑える女性

更年期障害としてめまいが起こる原因は、急激に卵胞ホルモンが減少し自律神経が乱れることで、血圧が不安定になることが考えられます。
血圧が急激に低下するなどしてフワフワと感じる場合や、くらくらするめまいや耳鳴りが発生する方もいます。
立ち上がろうとした瞬間にふわっとした際や、くらくらした場合には無理して動かず、まずは座って少し休むか、横になるといいでしょう。
症状が酷い場合には婦人科でホルモン補充療法などを受けて、改善を目指すことも大切です。
めまいで倒れた瞬間に思わぬ事故やケガを引き起こすこともあるので、放置するのは禁物です。

【更年期の他の症状からめまいが起こることも】めまい_階段

更年期になると眠れないと訴える方も多く、食欲が出ずに食べるものも充分に摂れない方もいます。
睡眠不足や食欲不振などの無理が重なって低血圧や低血糖を起こし、めまいが生じることもありますので、更年期の諸症状で無理を重ねるのも禁物です。
更年期の時期は自分に少し甘くするくらいがおすすめで、抗ストレス対策に役立つGABAなどのサプリを摂取したり、リラックスする時間を増やし、無理やり仕事を詰め込んだりしないのがおすすめです。

プラセンタのうれしい口コミ評価をみる
>>>http://shop.yushun-placenta.jp/review/shop/002

優駿プラセンタ親子写真

2018/08/07



ページトップ