当店やHPについて

  1. ホーム
  2. 当店やHPについて
  3. アヤが解決!近頃、気になるぅ…
  4. プラセンタは抽出方法によって品質や効果に違いがあります

アヤが解決!近頃、気になるぅ…

プラセンタは抽出方法によって品質や効果に違いがあります

研究_三角ビーカー皆様、こんにちは。
エリアにもよりますが、桜も満開となり、10日も早い春本番ですね\(^o^)/
ですが、季節の変わり目は体調を崩しやすいので注意が必要です。
そんな女性の強い味方「プラセンタ」(*^^*)
今回はその抽出方法についてお届けします!!


【プラセンタの抽出方法について】カプセルに詰める工程

プラセンタは胎盤から有効成分を抽出する製造過程を経て、サプリメントなどに商品化されていきます。
どれだけ品質のよい原料が使用されていても、抽出方法によっては、プラセンタの効能や効果が現れにくくなってしまうため、より効果的な抽出方法で製造されているプラセンタを選ぶようにしましょう。
最初に胎盤から血を除き、洗浄作用を行い、そこから抽出作業を行います。
抽出後は濾過、滅菌を行い、その後、熟成を行い粒度の縮小作業、殺菌作業を行った後、製品化していきます。

【10種類以上の抽出方法があります】

菌検査プラセンタの抽出方法には10種類ほどの方法があります。
胎盤からプラセンタエキスを抽出するのは、高い技術力が必要であったり、特殊な機器が必要な場合もあります。
抽出方法は、国が定めた熱処理や殺菌処理が必要であったり、製薬会社によっては安心して商品を消費者に届けるために、徹底的な処理を加えている場合もあります。
またプラセンタ成分や品質を悪くさせないように、特殊な処理をしているものは、やはりコストにお金がどうしてもかかってしまうことでしょう。
抽出方法によってはコストに違いがあるため、製品の価格に大きな差が出てくることもあります。
そのためプラセンタサプリメントを選ぶ際は、あまりにも安い価格で販売されている物は、抽出にコストをかけていない可能性があるため、安価なサプリメントを選ばないことが大切です。

【高品質なプラセンタサプリは信頼できる製造メーカーを選ぶこと】プラセンタ検品

プラセンタサプリメントは一般のサプリメントと比べると、値段がやや高価な傾向があります。
抽出方法によって効果がまるで違いますので、どんな製造方法で行っているのか、原料は何を使っているのかをチェックしてから購入するようにしましょう。
また購入時は、製造メーカーにも注意を払う必要があります。
大手製造メーカーの場合、きちんとした製造工程で行われており、品質面も無名メーカーに比べて信頼することができます。
価格の安さにつられずに、信頼できる製造メーカーのプラセンタを選ぶようにしましょう。
GMP認定工場マーク






私の場合、2日目で変化をした(口こみ)
>>
>https://www.yushun-placenta.jp/etimation/index.html

福田さん_一般モデルのサムネイル画像

2018/03/29



ページトップ