当店やHPについて

  1. ホーム
  2. 当店やHPについて
  3. アヤが解決!近頃、気になるぅ…
  4. 大豆イソフラボンの有効性にやや疑問符が投げかけられる時代

アヤが解決!近頃、気になるぅ…

大豆イソフラボンの有効性にやや疑問符が投げかけられる時代

大豆皆さん、こんにちは。
めっきり寒くなり、コートやマフラーを身に着けている方を
多く見かけるようになりましたね!
ところで、「大豆イソフラボン」って耳にしたこと、ありますか?
女性ホルモンに近い働きをする?!って言われています。
今回は、その「大豆イソフラボン」をお届けします!!
\(^o^)/

【大豆イソフラボンブーム】大豆と豆乳

大豆イソフラボンに女性ホルモンに似た働きがあり、女性ホルモンの活動が低下し始める世代の方が積極的に摂取することで若々しさを保ったり、若い女性においてはバストアップが期待できるなど、女性らしい体作りに役立つなどとされて、一躍ブームが巻き起こりました。
サプリメントをはじめ、豆乳ブームや豆腐や納豆がいいなどと食生活のあらゆるところで製品が開発され、豆乳や大豆を使ったお菓子やケーキ、パンなども生み出されていったのです。

《誰もがスムーズに活用できない可能性が》

入れ物からこぼれるいろんなサプリのサムネイル画像今でもそのブームは続いていますが、その一方で新たな研究のデータが発表されて、新たなブームが巻き起こりつつあります。
それはエクオールという成分の働きです。
新たな研究によれば、大豆イソフラボンを摂取してもエクオールという成分を体内で作れないと、上手く活用されないというではありませんか。
エクオールを作れる人は欧米人に比べて日本人に多いものの、それでも50%程度だと言われています。
単純に計算すると2人に1人の割合で、ブームに乗って大豆製品や大豆イソフラボンのサプリメントをとっても、思うような効果が得られないということになってしまいます。
そこで、今度は大豆イソフラボンにプラスしてエクオールも摂るようにと新たなサプリメントが登場するわけです。

《女性ホルモンの活性化に役立つバランスの摂れた成分》

せっかく女性ホルモンの働きが活性化できると思って大豆イソフラボンを積極的に摂取してきた方の中には、エクオールが作れないと意味がないという事実を突きつけられると少し拍子抜けしてしまうのではないでしょうか。

悩む女性この点、プラセンタは様々な栄養素をバランスよく含み、胎児を育てるという成長に欠かせない成長因子も含まれ、女性ホルモンの活性化やバランスを保つためにも役立てることができます。



美のプロからも推奨いただきました!(口こみ)
https://www.yushun-placenta.jp/biyouka/index.html

美容家_広川さん

2017/11/24



ページトップ