当店やHPについて

  1. ホーム
  2. 当店やHPについて
  3. アヤが解決!近頃、気になるぅ…
  4. こんなにあった!?プラセンタの種類とその特徴☆

アヤが解決!近頃、気になるぅ…

こんなにあった!?プラセンタの種類とその特徴☆

バンザイする女性皆さん、こんにちは。
そろそろイヤ~な梅雨入り。沖縄地方はすでに突入してますよね~(T_T)
でも、落ち込まないで、プラス思考でいきましょう。
雨が降れば.....農作物は元気に育つ!とか、ポジティブに切り替えて!!
ところで、今回のテーマは「プラセンタの種類」。
数あるプラセンタの中から、どのようなものを選べば良いんでしょうか。

【プラセンタの種類】サラブレッド2頭

美容効果が高いと注目をされているプラセンタは、胎盤という意味であり、医療用で保険適用が出来るものはヒトの胎盤が使われていたり、サプリやドリンクタイプのものは馬や豚が主であったり、化粧品には植物由来のものが使用されています。
中には羊の胎盤を使っているものもありますが、これは日本では生産出来ないため外国から輸入されているものが多いです。
この他にも海洋性のものもあり、市場には多くの種類が存在している事が分かります。

《動物性のプラセンタ》

サラブレッド風景美容におけるプラセンタの効能は、新陳代謝を向上させ成長ホルモンの分泌を促すことであり、最も期待出来るのが動物性の胎盤です。
ヒトの胎盤は体内に入れても副作用が弱く、アレルギー反応などを起こしにくいと言われていますが、ヒトの胎盤は医療用のみに用いられ、皮下注射のみの摂取になるため病院で注射を打ってもらう必要があります。
美容のために使うことも出来ますが、治療目的でないと保険適用がされないため自己負担で行わなければなりません。
動物由来の中に羊がありますが、日本では伝染病の影響で国内生産が出来ないためあまり見かけません。
そこで注目したいのが日本で最も流通している馬や豚の胎盤です。
豚は安価で販売されていますが、ワクチンなどを使っている可能性が高いため薬物汚染の危険性がないとは言い切れないため、安全性には疑問が残ります。
馬の場合は基礎体温も高く免疫力があるため、薬に汚染されている心配はありません。
アミノ酸の量が多いため、豚よりも馬の方が使いやすいという声もあります。
また、使用される胎盤はサラブレッドが多いので身元がはっきりとしているため、安全性は保障されています。

《植物性、海洋性のプラセンタ》

植物性や海洋性のものは胎盤こそありませんが、胎盤と同じような働きをしてくれる成分があります。海と空
植物性のものは胎座が使われ、これは植物の発芽が促される場所であるため栄養は非常に豊富です。
アミノ酸やビタミン、ミネラルなどが動物性のものと同じように含まれていますし、安全性が高く拒否反応がないため誰でも気軽に使うことが出来ます。
宗教上の理由で動物性のものが使えない人にも使いやすいため世界中で愛用されるのです。
海洋性のものは鮭の卵巣膜が使用され、ホルモンバランスを整えるグリシンや9種類の必須アミノ酸が豊富に含まれているため、動物性のプラセンタでは補うことが難しい栄やわらかな若葉養素です。
しかし、いずれも成長因子が含まれないため動物性のものと同様の効果を期待するのは難しいです。
どのような効果を期待して購入をするのかで選択することがとても大切です。

馬プラセンタサプリメントのもっと詳しい情報はこちら
>>>https://www.yushun-placenta.jp/advice/index.html

「優駿プラセンタ」ご愛用者様の声はこちら
>>>http://shop.yushun-placenta.jp/review/shop/002

2017/06/08



ページトップ