ご利用案内

  1. ホーム
  2. ご利用案内
  3. よくある質問 Q&A
  4. 優駿プラセンタ®について
  5. ヒアルロン酸やコラーゲンとプラセンタはどこが違うのですか?

よくある質問 Q&A

ヒアルロン酸やコラーゲンとプラセンタはどこが違うのですか?

ヒアルロン酸は人体の水分維持に貢献している高分子の物質で、皮膚の水分保持をはじめ、眼圧維持、関節などの結合組織にも必要なものとされています。
コラーゲンは骨・軟骨などに含まれるタンパク質の一種で、体のタンパク質の30%はコラーゲンという人間の体にはなくてはならないものです。コラーゲン細繊維は、骨や軟骨、皮膚の弾力性や強度を増すのに役立っている物質のため、不足すると皮膚の衰えだけでなく骨にも支障が出てきます。

コラーゲンもヒアルロン酸のいずれも人体の体内に備わる重要な物質ですが、加齢により減少していくため、化粧水の塗布やサプリメントの摂取により、体内で不足分したヒアルロン酸やコラーゲンを補おうとすることになります。

一方で、プラセンタは胎盤のことを指しており、体内に備わる物質とは異なります。一般に胎盤からは、タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、様々な酵素、様々な細胞増殖因子やサイトカインなどの有効成分を抽出したものがそう呼ばれています。
プラセンタには血行促進、代謝促進の他、更年期障害による自律神経やホルモンバランスの調整、免疫・抵抗力を高める等、体を内面から整える効果が期待されるため、結果的に美白、保湿、細胞の増殖再生、コラーゲンの生成促進、抗酸化作用、抗炎症作用、肌荒れ抑制作用、免疫賦活作用、アミノ酸の補給など数々の美肌作用とアンチエイジング効果のために利用されています。

プラセンタはヒアルロン酸やコラーゲンにように不足物質をそのまま補おうとするのではなく、「健康から生まれる美」を手に入れるという考え方が違う点であると言えます。

詳しくは、「プラセンタ(PLACENTA)」とはのページをご参照ください。
http://www.yushun-placenta.jp/placenta/index.html



ページトップ