ご利用案内

  1. ホーム
  2. ご利用案内
  3. よくある質問 Q&A
  4. 優駿プラセンタ®について
  5. 豚ブラセンタと馬プラセンタとの違いは何ですか?

よくある質問 Q&A

豚ブラセンタと馬プラセンタとの違いは何ですか?

馬の胎盤から抽出される馬プラセンタは、豚プラセンタに比べ、アミノ酸の含有量が多く、豚プラセンタにはない6種類のアミノ酸が含まれています。

また、豚に比べ馬の基礎体温は5~6度高く、平均でも38度強を保っているため、寄生虫や細菌の心配が少なく、ワクチンや薬剤の多用もなく飼育されているため、安全性の面で馬は優れていると言えます。それは、国の定める規定で、馬肉が生食用で唯一認められている点からもうかがえます。

詳しくは以下、「プラセンタ選びのアドバイス」のページをご参照ください。
http://www.yushun-placenta.jp/advice/index.html



ページトップ